生活のトラブル対処情報

もしものときのために浸水対策を

浸水対策はゲリラ豪雨から家を守るためにも必要なことです。異常気象が続くようになっていて、ゲリラ豪雨や集中豪雨が起こりやすくなっています。都市部では半地下や地下のある建物も多くなり浸水被害も多くなってきています。地下駐車場があるなら、入り口に止水板を設置することが必要になります。また、各土木管理事務所では土のうの配布も行っているので、もしものときのために家庭で保管をしておくことも大事です。大事な家屋を守るために日頃からしっかりと浸水対策を行いましょう。

浸水対策のことなら
こちらからどうぞ。いろんなシチュエーションでの対策方法を紹介していますよ。対策事例があるからわからなくても参考にし易いですよ。