生活のトラブル対処情報

厳粛な葬儀に出席する際の所作

葬儀には厳粛な雰囲気があり、出席者の間には調和も生まれます。導師となる僧侶が登場してからは、式場の空気が一変して、極めて荘厳な空気が流れるようになります。このような雰囲気の中でも、焦ることなく参列できる人は、葬儀のことを熟知しているものです。誰でも最初は緊張するものですが、何度も参列しているうちに、礼儀作法が身に付くようになります。最初は経験豊かな年長者から学ぶようにすれば、恥ずかしい経験をすることもなくなります。